美容コラム

アルガンオイル♪ホホバオイル♪

本日は【美容オイル】について書いていきますね♪
オイルは冬に使うもの?
いえ!いえ!一年を通して愛用して頂けますよ♪

 

『夏は化粧水だけ!!』という方もいるかもしれませんが・・・
紫外線の影響もありますので、季節に関係なくお肌の状態を見ながら保湿をしてあげて下さいね♪

インコントロでは・・・
アルガンオイル
ホホバオイル
の2つを取り扱っております♪

美容オイル

 

オイルは肌に浸透しない?

まずオイルにも色々な種類があります。
オリーブオイルや馬油、ワセリンやベビーオイルなどもありますね!?
使用するオイルで効果もまったく変わってきますので、注意して下さい!

お肌に合ったオイルを選んであげる事で、美肌へ導いてくれます😊!!
オイルによっては保護膜として働いてくれる物があります。
これは肌内部で働く目的ではないので、浸透する必要がありません。

お肌に浸透しないオイルの代表が・・・
ワセリンやベビーオイルなどです。
ニベアも浸透せずに保護膜として働きます。

 

ニベアやワセリンは肌に良くない?

takafumi
takafumi
ワセリンは石油から抽出された炭化水素油が使用されています。
石油⁉️せきゆ⁉️sekiyu⁉️
takafumi
takafumi
石油と聞くと拒否反応を示す方が多いですが・・・
ワセリンやミネラルオイルは最も安全性が高く、肌刺激の少ないオイルです。
ニベアも同様です。
シャンプーなどで『石油成分不使用』とか良く見るから、ダメなんだと思っていました。
takafumi
takafumi
ダメそうなイメージですね
炭化水素油は肌の保護膜としてはとても優秀です。
ただ・・・
保湿効果はありませんので、基本的にはオススメしません。
保護膜としては優秀だけど、保湿はしない??

保湿は『肌の内部に水分を補給する事』
保護は『肌を乾燥などの外部刺激から守る事』

takafumi
takafumi
ワセリンやニベアは保護膜としては優秀ですが、長期的に使う事で肌内部を乾燥させてしまう事があります。
何を塗っても沁みてしまう状態の時など肌の状態があまり良くない時にポイント的に使うなどは良いと思います♪
しっかりと使用する目的に合わせて、使いましょう。
炭化水素油

炭化水素油は肌に浸透しないオイル。
ワセリン
ミネラルオイル
スクワランオイル

ニベアの主成分はミネラルオイルとワセリンです。
ニベアなどは保護膜としては優秀ですが、肌には浸透せず保湿効果はありません。
また肌内部を乾燥させてしまう事もあります。

肌に良い?肌に良くない?

takafumi
takafumi
『肌に良い!!』はなんとなくのイメージで判断してしまう事があるので、注意しましょうね♪
肌に良いイメージ??
takafumi
takafumi
例えば・・・
・オーガニック
・ナチュラル
・石油由来成分不使用
・界面活性剤不使用
などがイメージ的に良さそうな物ですね。
オーガニックと書かれていると確かに良さそうなイメージはありますね!!
takafumi
takafumi
石油は地球内部から取られていますよね?
これもナチュラル(天然)と言えると思いませんか?
石油だからダメ。オーガニックだから良い。
という判断基準は1回やめましょう
ではどういう判断基準で選べば良いんですか?
takafumi
takafumi
自分に合うかどうかです。
モデルが使っていても、自分に合わない商品はあります。
自分に合う商品が【自分にとって良い商品】です。
モデルが使っているオーガニック商品も自分に合わなければ、【自分には合わない商品】です。
そこに石油由来の成分が入っていようが、オーガニックだろうが関係ありません。

まずは判断基準をしっかりと持ちましょう。
広告やモデルの言葉に騙されず、自分のお肌に合うかどうかで判断しましょう。
それが一番遠回りでも、一番の近道になります。

アルガンオイル

【モロッコの宝石】と呼ばれるアルガンオイル。
ビタミンEやリノール酸が豊富で【究極のアンチエイジングオイル】と呼ばれています。

ビタミンEは抗酸化作用があります。
これが【究極のアンチエイジングオイル】と呼ばれる理由ですね♪
豊富なビタミンEが血流を良くし、くすみやむくみの改善に働いてくれます。
もちろんシワやシミなどにお悩みの方にもオススメですよ♪

アルガンオイルは肌を柔らかくしてくれるので、もちもちのお肌になれます😍

アルガンオイルはお顔の保湿にオススメです!!
髪の毛から足の先まで全身に使えますので、色々な使い方ができます♪

takafumi
takafumi
保湿効果が高く、肌内部からお肌を良くして行きたい方にオススメです!!

ホホバオイル

ホホバオイルは厳密に言うとオイルではなく液体ワックスです。
肌の保護効果が高く、特に乾燥している時期などはオススメです♪

ホホバオイルは皮脂に近く、肌馴染みの良いオイルです。
お使いの美容液などを塗った後に蓋をするイメージで使ってあげるのが良いと思います♪
またお子様に日焼け止めを塗る時には下地にするような感じで使う事もできます。

ホホバオイルはベビーマッサージに使われる事も多いです。
お子様の肌が一時的に乾燥している時などにオススメです。
抗炎症作用もあるので、汗疹ができてしまった時にもお使い頂けます。

takafumi
takafumi
保護効果が高く、外的刺激からお肌を守ってくれるオイルだと思います♪
ベビーマッサージ

 

まとめ

アルガンオイルは攻めつつ守る。
ホホバオイルは守りがメイン。

アルガンオイルは『肌を良くしていく』効果が期待できると思います。
浸透力が高く、栄養価も高いので、中から良くしていく事が期待できます♪

 

ホホバオイルは皮脂に近い働きをしてくれるので、浸透するというよりも肌の表面部で働いてくれます。
また肌内部の水分の蒸発も防いでくれます。

子供の場合は基本的に肌内部の働きは活発で外的刺激から守ってあげれば、肌の状態は整ってくれます。
アトピー性皮膚炎の方は水分を保つ働きも弱いので、ホホバオイルを塗ってあげるのは適していると思います♪

どちらがより優れている。という事ではなく使い分けだと思います。
現状を【ゼロ】とした時に・・・
【ゼロからプラス】はアルガンオイル。
【マイナスからゼロ】はホホバオイル。

プラスは肌を良くしていきたい。
マイナスは一時的に肌の状態が乱れている。
というイメージです。

アルガンオイルもホホバオイルも色々な使い方ができます♪
詳しく聞きたい時はスタッフまでお気軽にご相談下さい!!

 

【保存版】オススメの日焼け対策!美白&日焼け対策 本日は【美白】&【日焼け対策】について書いていきますね♪ これから夏に向けて、どんどん紫外線が強くなってきますので...
美肌への近道。 美肌への近道 一時的に美肌に見せる方法は色々とあると思います。 カバー...