オススメのアイテム

オリゴファイバー&マルチファイバー

takafumi
takafumi
沖縄/那覇にあるマツエクサロンf'INKONTOROの榎本です。

今日はちょっと長いです。腸内環境便秘のキーワードが気になる方はぜひ♪

女性の方で便秘に悩まれている方は多いと思います。
お子様でも【体調や環境によって2〜3日出ない。】という事も聞きますね。

便秘解消など腸内環境を良くする方法

プロバイオティク
⇨ヨーグルトや納豆などに含まれる善玉菌(乳酸菌ビフィズス菌)を摂取する。

プレバイオティクス
⇨腸内にいる善玉菌に餌(オリゴ糖食物繊維)を与え、善玉菌の働きを良くする。

 

takafumi
takafumi
生きて腸まで届く”というのは、ヨーグルトなどに含まれている善玉菌が生きた状態で腸までいくよ!という事ですね♪
ただ生きて腸まで届いても、善玉菌が増えるとは限らないそうです・・・

生きたまま腸を通過するとも言われています。
また菌が生きてても、死んでても、効果は変わらないとも言われています。

プレバイオティクス

takafumi
takafumi
今回の紹介のメインは・・・
プレバイオティクスです!

オススメのアイテムがこちら

 

f’INKONTOROで取り扱いを行なっているウェリナから発売されています。

 

View this post on Instagram

 

Welina.officialさん(@welina.official)がシェアした投稿

オリゴファイバー

オリゴファイバーとは

善玉菌の餌になる乳糖オリゴ糖の複合摂取ができます。
乳糖オリゴ糖を摂取する事で、善玉菌が増加し、腸内環境が改善されます。
主成分は乳糖・オリゴ糖・低分子の水溶性食物繊維(イヌリン)・マグネシウムなどです。

【原材料名】
乳糖(ラクトース)、イヌリン、ガラクトオリゴ糖、乳糖果糖オリゴ糖(ラクトスクロース)、フラクトオリゴ糖、ドロマイト、ラフィノース、乳酸菌/L-グルタミン、シクロデキストリン

オリゴ糖には色々な種類があり、単一で摂るよりも、複合的に摂取するのがオススメです♪
腸内に住む菌は小腸から大腸にかけてグループを作り、腸内の壁に住んでいます。
平均的な大腸の長さは約1.5メートル、小腸の長さは約6〜7メートル。
オリゴファイバーは入口から出口までの全体で働くように作られています。

マルチファイバー

マルチファイバーとは

オリゴファイバーより水溶性食物繊維が多く含まれています。

水溶性食物繊維は腸内で細菌の餌になり、分解されます。
分解された事で短鎖脂肪酸が生成されます。
短鎖脂肪酸は大腸の組織を正常に保つための栄養源となったり、悪玉菌の増殖を防ぎ腸内環境を整える働きをします。
また短鎖脂肪酸には、免疫力の向上や血糖値上昇の抑制、炎症を抑える物質を作ったりなどの効果が期待できます。
マルチファイバーにも乳糖オリゴ糖は含まれています♪

【原材料名】
イヌリン、難消化性デキストリン、乳糖(ラクトース)、フラクトオリゴ糖、ドロマイト、乳酸菌/シクロデキストリン、L-グルタミン

オリゴファイバーオリゴ糖水溶性食物繊維
マルチファイバーオリゴ糖水溶性食物繊維

サプリと下剤の併用はNG?

takafumi
takafumi
食べ物から摂取する事も大切ですが、慢性の便秘の方やガスが溜まりやすい方は、サプリメントをうまく使った方が効果的です。
takafumi
takafumi
下剤などを使っている方は、体調を見ながら、無理せず、併用期間を作ってあげると良いと思います。
0か100かではなく、30にしたり、50にしたり、30に戻ったりと状態を確認しながら、少しずつ調整してあげて下さい。
takafumi
takafumi
慢性的な便秘の場合は腸内の環境が悪くなっています。
マイナスの状態からプラスにするのには時間がかかります。
下剤を使いプラスマイナス0にしてから、サプリメントを使うのも、1つの方法です♪

まずはマルチファイバーがオススメ!

takafumi
takafumi
まずはマルチファイバーを試してみて下さい♪
便秘解消がメインの方は様子をみて、効果を感じられない時にオリゴファイバーを試してみて下さい♪
takafumi
takafumi
ウェリナプロテインにはイヌリン(水溶性食物繊維)が配合されています。
プロテインでも便秘が解消される方もいますよ♪
プロテインは美容の味方♪ プロテインは女性の美の味方♪ プロテインとは・・・ プロテインであるあるの勘違い・・...