マツエクコラム

マツエクで使われる用語やワードを一気に解説!!

本日はマツエク業界では【当たり前】に使われているけど・・・
一般の人にはわかりにくい言葉などを解説していきますね♪

わからない言葉や気になる部分だけでもご確認下さい!

 

マツエク/まつ毛エクステ

地まつ毛に対して、人工毛を装着する事。

リペア

ついているエクステはそのまま残し、エクステがついていない地まつ毛に装着していきます。
エクステのみが取れてしまった場合や成長してきた地まつ毛にエクステを装着します。

例えば・・・
前回の施術で100本のマツエクを装着。
3週間後に50本残っていたので、リペアで50本付けたして、100本に戻す。
というのがリペアです。

リペアの期間

装着したマツエクは地まつ毛の自然脱毛(髪の毛と一緒で生え変わっています)によって、少しずつ少なくなっていきます。
最初につけた方数などにもよりますが、2〜4週間でリペアを行うのが一般的です。

リペアの頻度

マツエクは数回に一度、全てお外しする事をオススメしております。
マツエクは長い場合2ヶ月以上残っている場合があります。
ただその2ヶ月で地まつ毛が成長し、伸びてきていますので、【綺麗な状態】とは言えません。
2〜3回に1度は全て取り外し、綺麗な状態でお付け直しをしてあげて下さい。

お外し/オフ

良く、『今日は【オフ】しますか?【リペア】にしますか?』
と聞かれると思います。
オフは付いているマツエクを外す事です。
付いているマツエクを全てオフして、綺麗に付け直す事です。

ポイントオフ

施術の内容によっては、一部分だけオフする事もあります。
ただあまり行う事は多くないと思います。

マツエクで使われる商材

商材名もカウンセリングの時に出てくる事があります。
少しだけ紹介させて頂きますね。

グルー/接着剤

グルーは一般的に言われる瞬間接着剤のような物です。
地まつ毛とエクステを装着する時に、グルーを使用します。

マツエク/エクステ

装着する人工毛の事です。
原料はPBT(ポリブチレンテレフタレート)。
どのサロンさんが使っているエクステも、原料は基本的に一緒です。
ただ加工方法などによって、質感が変わっています。

カールの種類

マツエクのカールには多くの種類があります。
メーカーによって呼び方が違っている場合もあります。
メジャーな種類が【Jカール】・【Cカール】・【SCカール】など。
その他にも【Dカール】や【Lカール】などがあります。

シングルエクステ

通常のまつ毛エクステ
地まつ毛1本に対して1本エクステを装着します。

ボリュームラッシュ

地まつ毛1本に対して、2本以上のエクステを装着します。
2本装着を2Dエクステ。
3本装着を3Dエクステ。
と呼ぶ事もあります。

フラットラッシュ

こちらは技術ではなく、エクステの加工方法です。
特殊な加工が施されたエクステです。

 

takafumi
takafumi
その他、わからない事があればお気軽にお問い合わせ下さい♪

お問い合わせ

 

RELATED POST